ホームルーターと光回線ならどっちにすべき?違いとそれぞれの強み

ホームルーターと光回線

無線か有線か?どちらを選ぶ?

ホームルーターと光回線の違いは、そのアクセス方式が無線であるか有線であるかによります。

すぐ使えるホームルーター

ホームルーターはWiMAXなどを利用するためのルーターとなっており、基本的には家の中で好きな場所に設置をするだけで、すぐに利用できる非常に便利なものとなっているのに対して、光回線の場合は接続回線のみが提供される形になるため、必要に応じてルーターや無線ルーターなどを用意しなければならない点が異なっているのです。

安定性では光回線

これまでは光回線は非常に接続性が良く、安定しているものと考えられてきました。

これに対してWiMAXや携帯電話回線などは非常に接続性が悪く、高速化するインターネットに対してはあまり利用できないと考えられてきましたが、近年ではその性能が向上し、広く利用できるようになっているのがポイントです。

さらに接続性も非常に良くなっており、設置するだけで簡単に利用できそこそこの速度が確保できることから近年では利用する人が増えているのが実態です。

ホームルーターの特徴

メリット

ホームルーターの最も大きな特徴は、複雑や配線や設定等が不要で、自宅のコンセントに差し込むだけですぐにインターネットが快適に利用できる環境を確保できる点にあります。

光回線の場合にはプロバイダーから提供される様々な情報をもとに自分でルーター等を設定しなければならないため、ある程度の技術がなければ自分で設定を行うことができませんでした。

プロバイダーからあらかじめ設定済みのルーターをレンタルする方法もありますが、この場合にはルーターのレンタル料が別途必要となることから、割高となってしまうことが多く、さらに無線で端末を接続する際には無線ルーターなどを新たに購入し接続しなければならないと言う面倒な点はがあったのです。

これに対してホームルーターは設定を全てあらかじめ施されているため、すぐに利用できる点がポイントとなっています。

デメリット

ただしホームルーターには無線を利用することによる問題があります。

1つは接続速度が不安定なことです。

無線ネットワークは空中の状態によりその接続状況や速度状況が著しく変化してしまう点がデメリットとなっています。

そのため、その状態によっては高速での接続ができないケースも少なくありません。

さらに、購入でも異なり雨風などが発生している場合は接続性が落ちてしまうと言う問題も抱えています。

高速接続ができるからとこれを選んでも、住んでいる地域によっては高速接続ができなくなってしまう可能性もあり、残念ながら安全性に欠けてしまうというのが1つのデメリットとなっているのです。

またWiMAXは受信ができるところとできないところが存在しており、受信ができない場合はせっかく契約をしても利用できなくなってしまうことがあるので注意をしなければなりません。

最近ではプロバイダーとなるサービス提供会社が地域ごとにサービス提供の状況などをホームページで紹介してより、契約を行う前にこれらの情報を十分にチェックしてもらうことができるのがポイントとなっています。

接続速度は最高速がWiMAXが1.2ギガと光回線に比べて高速であると言われていることが多いため、簡単に設定が可能で、費用も安い上に高速であると言うメリットばかりを意識する場合が多いのですが、実際にはその条件のために寿司も満足されない事が少なくありません。

その理由は、WiMAXの電波状態やアクセスの状況により測定条件が変わってしまうために安定した仕様が難しいと言う面があるためです。

WiMAXの場合には最大速度は1.2Gbpsであるのに対し、光回線は1Gbpsが多いです。

その数字だけから見ると無線の方が有利と思っているように見えますが、実際には光回線は有線であるためその安定性が非常に高く、継続的に利用する人には非常に安心して利用できるものとなっているのが特徴です。

対して無線を利用する側のほうは速度が安定しないことや、ほとんどがブランド化し非常に価格が高くなってしまっていることも重要なポイントとなっているのです。

インターネットを接続するためにはこれを接続する機能を持っていることが当然ですが、その他にも様々な機能を持っていることからこれに関する様々な意見も確認ができます。

その中で両者の違いは安定的な性能を発揮できるかと言う点にあるのです。

このポイントは実際の使用上は非常に大きく、例えば動画などをアクセスする場合には継続的な速度の安定性が必要となり、これの維持が重要な条件となっていますが、無線の場合は接続速度が安定せずに上手に動画を見ることができないケースもあるので注意をしなければなりません。

ただし簡単に接続ができることや、様々な場所で使用できる点ではWiMAXが非常に有利なものとなっているのです。

どっちにすべき?

多少設置が面倒でも安定性を採るなら光回線、お手軽さや料金の安さをとるならホームルーターをおすすめします。

ホームルーターにもいくつかありますが、WiMAXのものが料金も安くておすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です