WiMAXのホームルーターとモバイルルーターの違い

ルーターと言えばモバイルタイプが代表的でしょう。外でもインターネットを楽しむための便利アイテムであり、尚且つ高速通信ができますのでストレスなくサクサクと利用できます。しかしながらその他にもWiMAXのホームルーターもタイプのひとつとして存在します。

いずれもルーターの機能を持っており、基本的な使い方自体は同じです。ただ相違点もいくつかありますし、用途によってはモバイルルーターよりもホームルーターの方がマッチすることもあるのです。

【サイズの違い】

分かりやすい違いとしては何と言ってもサイズでしょう。

モバイルタイプは持ち運びを前提としていますので、本体は軽量で小型のサイズとなっています。ポケットにも気軽に入れられるサイズであり、クレードルから取り外して持ち出せば外でも自宅と同じようにインターネットを楽しむことが可能です。

一方のホームタイプはサイズが大きいです。そもそもモバイルタイプと違い持ち運びをするものではなく、据え置きとして使用するものですので携帯をしやすいという強みはありません。

こうしたサイズの違いは選択の大きな分かれ目になると言えるでしょう。持ち運びをしたい場合はモバイルルーター、自宅やオフィスなどで使いたい場合はホームルーターを選ぶのが良いです。

しかしながら、携帯性だけの比較ですとホームタイプの魅力はあまり感じられないはずです。単に持ち運びのしやすさが違うのなら、自宅でも外でも使用することができるモバイルタイプの方に魅力を感じるでしょう。ただ両者には携帯性以外の明確な違いもあります。

【電波送受信力の違い】

2つのモデルで違うのは電波を飛ばす力です。

モバイルルーターの場合は、クレードルに装着して給電をしながらの利用だとしても、25mくらいまでしか電波を飛ばすことはできません。

その点、ホームルーターの場合は60m程度は余裕で電波が飛びます。電波が飛びやすいということはそれだけ離れた場所でもインターネットをしやすいわけですから、例えば戸建ての各部屋でストレスなく通信をしたい時にはホームタイプの方が適しています。

両者にこれだけ電波の力に違いがある理由としては、バッテリーのスペックに相違があるからです。モバイルタイプは外でも使用するためにバッテリーの持ち具合を良くしなければいけませんが、そのためには電波の強さをコントロールする必要があります。一方のホームタイプは室内で使用するものですのでコンセントからの給電がメインであり、バッテリーの心配がないために電波を強力に飛ばすことが可能です。

その他にもアンテナのサイズも関係しています。ホームタイプの方がアンテナは大きいですから、より遠くまで電波を飛ばせます。モバイルタイプは携帯性の問題もあってアンテナも小さく設計されているのです。

【同時接続台数の違い】

両者の違いとしては、同時に接続できる機器の台数についても挙げられます。今や様々な機器をインターネットに繋げて楽しむ時代ですので、パソコンやスマートフォン、タブレットをはじめ、テレビやプリンター、ゲーム機など、一般家庭でも沢山の機器が接続されています。

しかしながらモバイルルーターですと10台程度しか同時接続ができません。インターネットをあまり使わなかったり一人暮らしだったりするとそれでも十分なこともあるかもしれませんが、家族などでの複数人での使用となると、接続ができない機器も出てきて不便になる可能性があります。そういった場合でもホームルーターなら安心です。機種にもよりますが最大で40台程度の接続をすることが可能ですのでどんな機器も接続することができますし、ゆとりを持ってインターネットを楽しめることでしょう。

【ホームルーターとモバイルルーター、どちらを選ぶべき?】

このような相違点が両者にはあるわけですが、そこで気になりやすいのがどちらの方を選択すれば良いのかについてです。なお料金に関しては殆ど差がありません。モバイルルーターの場合はLTEオプションを使うことで多少はコストが上がりますが、それでも差が大きく開くことはないです。そのため料金以外の面を比較しながら選択することになるでしょう。いずれにもメリット・デメリットがありますから、どのように使いたいかを踏まえて選択することが大切です。

【モバイルルーターが最適な人】

例えば外でも利用したい人はやはり迷うことなくモバイルタイプでしょう。なんと言っても携帯性に優れていますので便利です。また、一台のルーターに絞っておけば、接続先が変わる度に設定をする必要がなく、一度の設定で済みますので簡単です。そのため煩わしい手間を感じたくない時にも適しています。

【ホームルーターが最適な人】

外で利用する予定はなく、とにかく安定したインターネットを希望する場合はホームタイプが最適です。電波に関しては優位性がありますのでモバイルタイプよりも満足度は大きくなるはずです。また、接続台数も多いですから、自宅で家族みんなで使いたい時にも打ってつけですし、これからインターネットに接続する機器を増やす際にも余裕があった方が安心と言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です