WiMAXのホームルーター

wimax ホームルーターを徹底比較!

WiMAXに対応しているおすすめのホームルーター、novas Home+CAとSpeed Wi-Fi Home L01、URoad-Home2+のを徹底的に比較します。

現在あるWiMAXのホームルーターの中で最大の通信速度は440Mbpsです。

Speed Wi-Fi Home L01は通信速度440Mbpsを出せる優れものです。

次に高い速度を出すことが出来るホームルーターは、novas Home+CAでこのルーターが持つ最大の通信速度は220Mbpsです。

もう一つのWiMAXホームルーターのURoad-Home2+は、最大で110Mbpsと通信速度遅いため自ら積極的に選ぶ理由はないですね。

しかし通信速度以外に利点があるかもしれないのでここで見限るのは早いです。

この速度の数値はあくまでも速い通信速度を出す条件が揃っている状態なので、実際にこの速度が出るかはわからないので、通信環境で不便を感じることのないものを使いたいのであれば、最大通信速度の高いSpeed Wi-Fi Home L01を選んでください。

外付けアンテナがあるのかないのかも非常に大事なところです。

内蔵されているアンテナは固定されているため向きを調節することが不可能です。

逆に外付けアンテナは角度や向きを自由に調節できるメリットがあります。

URoad-Home2+とnovas Home+CAには、ちゃんと外付けアンテナが取り付けてあるので、電波のコントロールミスや受信漏れなどを起こすことがないというわけです。

室内で通信機器を弄っているときに、電波の届きづらさに違和感を感じたこと人はいるでしょう。

住宅の構造によっては、Wi-Fiの届きづらい通信環境があるので、そのような住宅にお住みの方はnovas Home+CAが選んでください。

Speed Wi-Fi Home L01は外付けアンテナがついていないので、novas Home+CA、URoad-Home2+と比較するとやはり電波が弱いです。

wimax ホームルーターの速度は?

工事不要でモバイルルーターよりも安定して使えることから現在人気を集めているホームルーターですが、中でもWiMAXの提供するサービスが注目です。

もちろん契約プランやどの機種のルーターを選択するかによって違いは出て来ますが、通信速度を求めるならばWiMAX2+で最大440Mbpsもの数値が望めます。これだけでも通常時であれば十分満足できる方も多いのですが、加えて電波のタイプが異なるau 4G LTEへの切り替えを併用する事で更に対応の幅が広がります。

また複数の端末を同時に利用する場合にも一定の速度を維持してくれる他、最近では見た目もオシャレでシンプルなホームルーターが増えているので、周りのインテリアの邪魔になりにくいなどWiMAXならではの嬉しいポイントが豊富です。

毎日のお仕事やリラックスタイムの遊びなどにWiMAXを取り入れることで快適な通信環境を作り出し、より有意義な時間を過ごすことへと繋がります。

wimax ホームルーターの価格は?

WiMAXはモバイル回線の一つであり、実際にインターネットに繋ぐ際はホームルーターと呼ばれる端末を使用する必要があります。

そしてその端末が故障してしまうとインターネットが出来なくなってしまうため、交換を行う必要があるのですが、その交換方法には主に2つの方法があると言えるでしょう。

1つ目は、契約したショップなどで新しいものを購入するという方法で、2つ目は、中古品を購入するという方法になります。 まず、契約したショップで購入する場合については、一番安心できる方法だと言えますが、購入費用として20000円程度かかります。

そして中古品の場合については、ネットショッピングやネットオークションで購入できるほか、中古家電を扱っている店舗でも購入することが可能であり、比較的安い価格で購入することができます。中古品の価格の相場は、安いもので3000円台からあり、高いものでも10000円程度で購入することが可能です。

おトクなキャンペーン

工事が不要で、自宅に届いたらすぐに使えるWiMAXのホームルーターが大人気です。

ホームルーターは、モバイルルーターよりも性能が高く、多くの端末を接続して使えます。WiMAXのホームルーターは、シンプルなデザインなので、リビングにも寝室にもマッチします。LED消灯モードを搭載しているので、就寝時にも邪魔になりません。 性能も高く、下り最大440Mbpsを実現しています。

Wi-Fiだけでなく、有線LANポートも搭載されているので、自分のライフスタイルに合った使い方ができます。11acと11nが同時利用でき、それぞれ20台まで接続することができます。11acは、他の機器との干渉が少ないため、スムーズな通信が可能です。11nは、対応機器が多いので、たくさんの機器との通信が可能となっています。

キャンペーンを利用することで、月額料金が安くなります。また、プランによっては、LTEオプション料が無料となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です