WiMAXのホームルーター「L01s」はどんな機種?固定回線より快適?

2018年1月(auでは2017年12月)にWiMAXのホームルーター型新モデル「Speed Wi-Fi HOME L01s」が発売されました。

L01sはどんなホームルーター?

「L01s」はどんな機種かというと、工事不要で持ち帰ってコンセントに繋げばすぐインターネットをすることが出来るようになるというものです。ケーブル不要の家庭用インターネット接続器というようにいうとわかりやすいかもしれません。

ケーブルが不要ということは、ケーブルを端末につないだりする配線作業が要らないわけで、ケーブルに引っかかるというような事も無くなるのがメリットの一つという事になるのかもしれません。固定回線は工事が必要になるというのがこれまでの常識でしたから、工事が要らないという事だけでも革命的に進化したインターネット接続器という事が言えるのかもしれない。

固定回線と比べるとどう?

という事は、固定回線と比較してスピードと安定性、そして価格が気になるところという事になるのですが、速度に関しては、既に固定回線と遜色ないレベルで使用できるようになっていて、安定性についても同様なところです。下り最大速度は440Mbpsという事でこの数字を見ても問題なレベルであることがわかるはず。後は料金という事になりますが、月額4000円前後の契約になるところが多く、固定回線だと6000円前後という事になりますから、料金的にもお得なシステムであるという事が分かるでしょう。

快適かということになると、固定回線よりはかなり快適に使うことが出来る可能性が高いという事はいえそうです。まず配線がないということで見た目にスッキリとさせることが出来ますし、それでいて、無線で家中の端末をカバーすることが出来るようになる。固定の場合は配線を這わして、端末を繋いでいく必要がありますが、これはその必要がありません。同時接続台数は何と40台までつなぐことが出来ますから、そこまで繋ぐ必要性があるという人はまずいないといっていいレベルの台数を繋いでインターネットを利用することが出来るようになります。まず一般家庭であれば、これで全員のインターネット環境を整えることが出来るようになるといっていいでしょう。配線をすることが出来なかったので、一つの部屋でしか出来なかったインターネットを家族全ての部屋ですることが出来るようになるというのが、このホームルーターの魅力という事になります。

ただ、これはモバイル用ではないので注意をする必要があります。家の中ではどこでも端末を動かしても利用することは出来るのですが、外出して外出先で使えるというものではありません。

WiMAXの速度制限は?

速度制限が気になる方も少なくないかもしれませんが、現行では3日間で10GBまでつかえるという事になっていて、この容量はyoutubeを15時間見続けることが出来るぐらいのデータ量という事になるので、まずこれだけ使うという人はいないといっていいぐらいの量になっています。仕事でyoutubeを使い、メールなども全てネットを利用しているというような人でもまずこれだけの量を使うという事はないといってもいいぐらいのものなので、一般の人が使用するレベルではまず大丈夫といってもいいでしょう。特定の日に高品質の動画を沢山見たというような事があっても、次の日やその次の日の3日間で調節すればいいので、特に問題になるような事はないと言えるはずです。それぐらいにこの速度制限は容量たっぷりですから、普通に使うような人ではまず問題になる事はありません。

そして、万一通信制限にひっかかったとしても、速度制限されるのは18時から2時までの8時間だけなので、この時間だけ我慢をすれば後はまた自由に使うことが出来るようになるというシステムです。逆に言えれば、この時間外は見たい放題に高品質の動画を見ることが出来るという事が言えますから、これを利用してバンバン見まくるという事も出来てしまう事にもなります。

つまり、この制限はそれほど気にするようなものではないという事がお分かりいただけるはずです。昔のモバイル端末のようなイメージを持っている人も多いので、これを聞くと嫌なイメージを持ってしまう人もいますが、これに関してはそのような事はありません。そして、制限を受けている時でも動画を見ることは出来ますし、高品質のモノでなければyoutubeも使えてそれなり見ることが出来ます。サイトを閲覧するような事も若干遅く感じるぐらいのレベルで利用することが出来て、特に問題を感じるような事もなく使うことが出来たりします。制限といっても特に大容量のデータをやり取りするような事をしなければ、普通にネットを利用することは出来るという事が言えます。

ということは、このホームルーターは無線でインターネットを快適に使うことが出来るシステムで、無線という事で有線の固定回線と比較してメリットも多数あり、速度や安定性などについては、普通に使う分には特に問題ないレベルにあるといってもいいぐらいの快適な物となっているということが言えるはずです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です